FC2ブログ

健康の結論

健康
02 /27 2019


【目的】
予防医療を知る(*´ω`)┛
【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ホリエモンがこの時代に働くすべての人におくる、ライフスタイル革命論。

【目次】(「BOOK」データベースより)
はじめに 高パフォーマンスで人生100年時代を生きる戦略/第1章 働き方のアップデート法(次世代を生きる)/第2章 生きるモチベーション(メンタル管理と自殺予防)/第3章 命を救う行動力(心臓突然死を防ぐ)/第4章 がんで死なないために(病気予防の考え方)/第5章 脳をクリアに保つ(脳血管疾患を防ぐ)/第6章 いま知っておくべき「HPV」とは?(産婦人科医に聞いた話)/第7章 歯周病予防で全身を守る(日常習慣を変える)/第8章 ホリエモンの予防医療サロン(落合陽一編)/おわりに 予防医療で人生のワンクリックを減らす

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
堀江貴文(ホリエタカフミ)
1972年、福岡県八女市生まれ。実業家。SNS media&consulting株式会社ファウンダー。現在は宇宙ロケット開発や、スマホアプリ「TERIYAKI」「755」「マンガ新聞」のプロデュースを手掛けるなど幅広く活動を展開。2010年に創刊した有料メールマガジンは1万数千人の読者を持つ。2014年にスタートしたコミュニケーションサロン「堀江貴文イノベーション大学校(HIU)」の会員数は約1600人にのぼり、常時新たなプロジェクトが生まれている。2015年より予防医療普及のための取り組みを開始し、2016年3月には「予防医療普及協会」の発起人となる


【こんな人にオススメ!!】
●人生100年時代、健康でいたい!
●予防医療について知りたい!
●幅広い医療知識を身につけたい!
20190227健康の結論


【得られるもの】
・あらゆる病気の予防知識

⇒ピロリ菌、歯周病、大腸がん、・・・
 あらゆる病気の予防医療について書かれています。
 この本を読めば、
 予防医療に力を入れよう!
 という気になれます。
 これから平均寿命がどんどん長くなっていくので、
 健康であることに一層気を使わなければなりません!

 自分の体が一番大事ですからね!
 
 この本読んで予防医療に興味持ちましょう!
 
 予防医療だけでない医療知識も豊富に書かれています。
 例えば、
 「AEDを使わないことで生存率が大きく下がる」
 
 心停止が起きて
 救急車の到着を待っている間に
 生存確率がどんどん下がっていくらしいです。
 1分経過でなんと10%!!

 恐ろしいです・・・

 なので、
 そういう場面に遭遇したら
 「とにかくやってみる」

 責任の有無を問われることはありません。
 
 また、AEDの装置を起動させると
 音声ガイダンスが流れます。
 そのガイダンスに従えば良いのです。

 ガイダンスがわからなかったら、
 「とにかく先に進む」

 そうすることで
 助かる命があります!
 
 このことを知っているのと
 知らないのとでは
 大きな差が生まれるでしょう!


 やはり正しい医療知識の浸透が重要ですね

【個人的感想】
 予防医療で「人生のワンクリックを減らす」
 という言葉が印象的でした。
 
 レーシックでメガネをかける
 というワンクリックを減らすことができた
 佐渡島庸平さんの言葉です。

 病気になってからでは遅い場合が多々あります。
 お金も時間も比べ物にならないです。

 こうした辛い思いをせず
 人生を楽しく謳歌するために
 予防医療に力を入れましょう!


【まとめ】
予防医療で「人生のワンクリックを減らす」




↓応援クリックして頂けると私が喜びます(^∇^)ノ

読書日記ランキング

正しい眠り方

健康
11 /29 2018

【目的】
正しい眠り方を知る(*´ω`)┛
【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「寝ていない」と「仕事ができない」は同じである。快眠本の決定版!成功者はやっている!「脳と身体を最適化する」最新のスリープマネジメント入門。“正しい睡眠”が人生の成功の鍵だった!「いつも頭がボーっとする」「寝つきが悪い」「生産性が低い」…を解決する、最新科学に基づいた睡眠スキルが身につく本。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 常にベストな自分でいるための快眠戦略
第2章 「正しい睡眠で脳力強化」のメカニズム
第3章 知らないと危ない、睡眠の新常識
第4章 忙しい人でもできる睡眠負債の返し方
第5章 夜勤で働く人のための睡眠法
第6章 不眠の対処法
第7章 快眠の習慣化で人生を変える

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
友野なお(トモノナオ)
睡眠コンサルタント。株式会社SEA Trinity代表取締役。産業心理カウンセラー。北里大学大学院医療系研究科産業精神保健学特別研究生。順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科にて睡眠科学を研究し、修士号を取得。日本睡眠学会正会員、日本睡眠環境学会正会員。14歳から6年間、単身イギリスへ留学。帰国後、法政大学国際文化学部在学中にスペインのバルセロナ大学へ留学。自身が睡眠を改善したことにより、15kg以上のダイエット、さらに体質改善に成功した経験から睡眠を専門的に学ぶ。科学的なエビデンスを基本とした行動療法からの睡眠改善を得意とする「眠りのプロ」


【こんな人にオススメ!!】
●疲れが取れない・・・
●日中のパフォーマンスを上げたい!
●マイナス思考の方
20181129正しい眠り方



【得られるもの】
・どうやったら眠れるようになるのか?

⇒ベッドに入ってもなかなか眠れない・・・(´・_・`)
 長時間寝たはずなのに疲れが取れない・・・(っω・`。)
 そんな悩みを解決してくれるのがこの本です!
 日中の過ごし方、食事、寝る前の行動、寝る場所・・・
 色んな事について書かれています!
 この本に書かれていることを実行すれば
 効率よく眠り日中のパフォーマンスが上がること間違いなしです!!
 全部実行すれば・・・ね笑
 昼寝15分とかはすぐに実行できるものです。
 積極的に試しみる価値のあることです。(*^_^*)

【個人的感想】
 眠るときに数える羊は
 眠気を誘わないということに驚きました!
 確かに羊を数えても眠くならないよなーと思っていました笑
 単純作業をするうちに眠くなる
 という意味かと思っていたら
 実は違うんです!!! (゚△゚;ノ)ノ

 羊Sheep≒眠るSleep
 と発音が似ているから
だそうです!
 英語じゃないと意味ないんかい!(*`皿´*)ノ
 と突っ込みたくなるところです笑
 いわゆる自己暗示。
 羊数えなくても良いように
 日中に全力で生きましょう!
【まとめ】
日中のパフォーマンスを上げる睡眠!



↓応援クリックして頂けると私が喜びます(^∇^)ノ

読書日記ランキング

スタンフォード式最高の睡眠

健康
10 /30 2018

【目的】
睡眠を充実させてQOL向上(*´ω`)┛
【内容情報】(「BOOK」データベースより)
レムとノンレムは、「90分周期」じゃなかった!?最新の睡眠データ満載!科学的エビデンスに基づいた、睡眠本の超決定版!「世界最高」の呼び声高いスタンフォードの睡眠研究。そのトップを務める世界的権威が明かす、「究極の疲労回復」と「最強の覚醒」をもたらす超一流の眠り方。

【目次】(「BOOK」データベースより)
0章 「よく寝る」だけでパフォーマンスは上がらない
1章 なぜ人は「人生の3分の1」も眠るのか
2章 夜に秘められた「黄金の90分」の法則
3章 スタンフォード式最高の睡眠法
4章 超究極!熟眠をもたらすスタンフォード覚醒戦略
5章 「眠気」を制する者が人生を制す

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
西野精治(ニシノセイジ)
スタンフォード大学医学部精神科教授、同大学睡眠生体リズム研究所(SCNラボ)所長。医師、医学博士。1955年大阪府出身。1987年、当時在籍していた大阪医科大学大学院からスタンフォード大学医学部精神科睡眠研究所に留学。2005年にSCNラボの所長に就任。2016年4月より一般社団法人良質睡眠研究機構の代表理事に就任。大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎北米支部同窓会会長も務めている


【こんな人にオススメ!!】
●睡眠を充実させたい!
●悩み(寝ても疲れが取れない、すぐ眠れない)を持っている人!
●日中、絶好調で過ごしたい!
20181030スタンフォード式最高の睡眠


【得られるもの】
・睡眠の知識

⇒「睡眠は90分周期」という知識を知っている人は多いかと思います。
 実は睡眠サイクルは人に依って違います!!
 90分単位で寝る必要はないということです!
 これにはちょっと驚きました!
 私も6時間半寝るより7時間寝た方が体の調子が良くなった
 なんてことありました。
 睡眠は人によって適した時間があるので
 こればっかりは自分で試行錯誤してベストな時間を見つけてくるしかありません。

 
 このように驚きの事実が本書には多々書かれています。
 正しい睡眠の知識を身に着けることで
 睡眠の質が向上します!
 
 

・気持ちよく眠る方法、目覚める方法
⇒睡眠は眠る⇒目覚めるというステップです。
 QOLを向上するためにはどちらも重要です!
 そのためのキーワードは体温と脳です!
 ①気持ちよく眠る方法
 ②気持ちよく目覚める方法

 本書に書かれていることを実践すれば
 絶好調になること間違いなしです!
 すぐに試せることが多いのでオススメです。
 
 例えば、風呂は寝る90分前に入る。寝るとき靴下を履かない。
 これならすぐできそうです!
 

【個人的感想】
 科学的エビデンスに基づいた睡眠本です!
 説得力あります。
 スタンフォードって聞くと信頼度増します。
 権威効果ですね。
 すぐに試せることが書いてあるので読んで損はないです。
 近年は「健康」が気になる人が多いです。
 睡眠は健康になる上で最も重要です。
 この本を読んで
 睡眠に関する正しい知識を得て、生活を充実させましょう!!


【まとめ】
科学的エビデンスに基づいた最強の睡眠本。
あなたの睡眠方法間違ってませんか!?



↓応援クリックして頂けると私が喜びます(^∇^)ノ

読書日記ランキング

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

健康
10 /20 2018

【目的】
最強の食事を知ること(*´ω`)┛
低炭水化物、低カロリー、菜食主義……15年間、30万ドルを投じて世界中の食とダイエットを研究しつくし、あらゆる食事法の「痩せる効果」「健康効果」「頭をよくする効果」をすべて検証、自らもIQを20ポイント上げ、60キロ痩せたシリコンバレー発、「完全無欠」の食事メソッド!


【こんな人にオススメ!!】
●ダイエットを成功させたい!(著者の実績100kg⇒60kg)
●食生活を改善したい!
●健康に最適な食事を知りたい!

20181020最強の食事


【得られるもの】
・最強の食事は何なのか?

⇒著者は食べ物によって大変苦しんだ人です。
 特にカビ毒
 身の回りの製品にはこの「カビ毒」が多く含まれています。
 スーパーに売っている物の大半は含んでいます。
 そこで著者は自分の体を実験台として最強の食事を導き出しましたo(^▽^)o
 
 栄養成分まで研究している徹底ぶりなので
 著者から導き出された最強の食事「完全無欠ダイエット」は
 信頼に足るものだと思います。
 ただし、真似するのは非常に大変です。
 良質な草だけを食べる家畜の肉は手に入れるのにお金がかかると思います。
 コーヒー+バター+ココナッツオイルのように
 真似しやすいものから始めてみると良いです!
 スターターキット




・ダイエットに最適な運動って?
⇒食事だけでなく運動まで記載されています。
 週1回の15分の高強度インターバルトレーニングが最適だとか・・・
 週1回で良いというのが驚きです!
 本当なのかな・・・?
 これなら気軽にできそうですよね。
 つまり、食事がダイエットのメインということです。
 私も自分で試してみたいと思います。


【個人的感想】
正直信じられないような話もありましたが、
科学的根拠+実証実験から導き出しているので説得力はあります。
運動よりも食事が大切だということが改めてわかりました。
ただ、朝食がコーヒー+バター+ココナッツオイルのみというのは
耐えられない気がする・・・
あくまで参考にする程度で良いと思います。
バターが良いというのは目から鱗でした!
(※牧草育ちの乳牛から摂れた良質なバター!)
【まとめ】
科学的根拠と実証実験を元にした最強の食事。
良質なバターが良いというのは意外(°_°)



↓応援クリックして頂けると私が喜びます(^∇^)ノ

読書日記ランキング

一流の睡眠―――「MBA×コンサルタント」の医師が教える快眠戦略

健康
07 /21 2018

【目的】
効率の良い睡眠を取り人生を豊かにすること(*´ω`)┛

【内容情報】(出版社より)
臨床医×MBA×医療経営コンサルタントが教える、ビジネスパーソンのための「快眠戦略」。「8時間睡眠」「規則正しい生活」など、睡眠の常識はビジネスの現実とズレている。「寝不足」「不規則生活」「飲み会続き」など、ハードワークな人でも結果を出せる、医学的根拠に基づいた30の方法!

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 一流のハードワーカーはどう眠っているのか?/第1章 ビジネスパーソンのための睡眠の「新常識」/第2章 目覚めた瞬間に快眠戦略は始まっている/第3章 午後2時~4時の「魔の時間帯」を制する/第4章 翌日のパフォーマンスを最大化する夜の習慣/第5章 世界一の快眠を手に入れる「睡眠自己分析」/第6章 眠りの質をさらに上げる最新ナレッジ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
裴英洙(ハイエイシュ)
医師・医学博士、MBA。ハイズ株式会社代表取締役社長。1972年奈良県生まれ。金沢大学医学部卒業、金沢大学大学院医学研究科修了。金沢大学医学部卒業後、金沢大学第一外科(現・心肺・総合外科)に入局し、大学病院や基幹病院を中心に、主に胸部外科(肺がん、心臓病など)に従事し、日々手術に明け暮れる。その後、金沢大学大学院に入学し、外科病理学を専攻し医学博士を取得。さらに、病理専門医を取得。医師として働きつつ慶應義塾大学大学院経営管理研究科(慶應ビジネス・スクール)にて医療政策・病院経営の第一人者の田中滋教授に師事

【感想】 
攻めの睡眠法を書いた本。
著者の裴英洙さんは医師なので睡眠のプロですね。
外科手術を担当していた頃は寝不足の毎日だったそうです・・・( ノД`)
一日に何件も手術を行い、急患で夜中に起こされることもあったとか・・・
チームバチスタの世界は現実にあるんですねぇΣ(´Д`*)
人の命がかかっている現場で集中力の欠如は命取りです。
どうやって効率よく疲労が取れるようになるか
を常に考えてきた著者だから書ける本ですね。(・Д・)ノ

私なりに重要な3つをまとめると
①熟睡習慣の獲得>時間
②1日の始まりは就寝時>起床時
③イレギュラーでもパフォーマンスを落とさない対処法

①は熟睡しないと疲れはとれないってことです。
睡眠時間長くても疲れが取れないことありますよね。
睡眠時間長い方が良いという考えは捨てましょう。

②は1日の予定は前日の就寝時間から書くようにすると
睡眠時間を確保できるようになります。
2日後に大事なプレゼンある時は、
前日の睡眠時間確保するためにちょっと寝不足気味にしておくとか・・・

③は海外出張などでも熟睡できるような工夫が書かれています。
時差ボケしないように出発前から準備しましょう。
20180721一流の睡眠

①②③をやるには
睡眠時間とパフォーマンスを記録することが重要です。
熟睡アプリ使って自分だけの睡眠パターンを知る
効率よく睡眠できるようになりますよ!
効率よく睡眠をとりたい方にオススメです!!

likereadingbook

社会人です。
本、時事問題、金融商品、ネットが大好きです。
よろしくお願いします。
@book_stock